家族食堂日記

  家族食堂にいるお父さんお母さんみんなの日記


2017年6月10日(土)

   ~ メニュー ~

● きゃべつハンバーグ

● 焼ピーマンのお浸し

● 夏野菜のサラダ

● 白玉あんみつ

 



2017年5月26日(水)

今日は、工藤先生の野菜もりだくさんメニューでした。

カポナータは水分を追加せずに作り、沢煮椀は豚肉を出し殻にしないよう、また塩唐揚げは揚げ方に、こだわりの、でも簡単な一工夫が光ります。

途中で飽きてきた子どもたち。部屋にあった碁盤でオセロを始める幼稚園男子たち、はじまりは真剣に正座。この後は碁石を2つ、5つと置きはじめ、最終的にすべての碁石が盤の上に山盛りになりました。

みんなで食べるご飯はおいしいです。特に、人が作ってくれるごはんはなんておいしいんだろう!と料理下手な私は思います。(T)

   ~ メニュー ~

● 塩唐揚げ

● カポナータ

● 味噌炊き込みご飯

● 豚肉と野菜の沢煮椀

● 酒粕チーズケーキ



2017年5月13日(土)

今回簡単なのにとても美味しいひじきのレシピを教えていただき、また料理のレパートリーが増えて嬉しいです。

参加し始めた頃は私から離れなかった子どもも、今ではすっかり慣れ、毎回とても楽しんでいます。ひとりっ子なので、色々な年齢のお子さんとも遊べ、一緒に食事ができるこの場はとても貴重です。(N)

   ~ メニュー ~

● キャベツロール

● ひじきオムレツ

● 春の豚汁

● 甘夏ゼリー

● ひじきのペペロンチーノ

● ごはん



2017年4月26日(水)

今日は、子どもがたくさんの家族食堂でした。

子どもは、初対面でもすぐに遊べて、楽しそう~。

近所に住むひとり暮らしの方も参加してくださり、いつになくにぎやか。

レンチンしたキャベツにのせた甘酢チキンがおいしくて、野菜がにがてな男の子は肉ばかり食べていました。

おすそ分けでもらったタケノコも、母さんがおいしく料理してくれました!

   ~ メニュー ~

● あおさ海苔のクリームパスタ

● トロトロピーマン

● 甘酢チキンサラダ

● タケノコとキャベツのスープ

● マーマレード寒天クラッシュゼリー



2017年4月8日(土)

2017年度の第1回。フレンド会員Sさんと、お試しで来てくれた方のお子さんが年中男子同士。

知り合いとしか思えない意気投合ぶりがほほえましい。パパさんが二人のお守りをしてくれていました。

居酒屋&復興支援をイメージしてメニュー作り。

春キャベツたっぷりの豚玉(とんたま)は、お好み焼き風の味で、ふわふわ卵も好評でした。

被災地に思いをはせながら、おおぜいで囲む食卓をみんなで楽しみました。

ビールもすすみました(*^.^*)

   ~ メニュー ~

● 豚玉お好み焼き風

● 新玉ねぎのおひたし

● サバ缶の小鉢2種

● あおさのりのお味噌汁



2017年3月22日(水)

今日は子どもがたくさんの日!

子どもたちは、ゆで卵のからを割ったり、レタスをちぎったり、少し大きいお兄ちゃんたちはフライパンで調理もして、頼れる料理男子です。

ポークソテーは厚切り肉で、食べごたえがありました。

人参ご飯は子どもたちに大人気!

 

おためしで参加してくれた方から「また参加したい」と言っていただけました。 

   ~ メニュー ~

● ポークソテー

● リヨン風サラダ

● クレーム・ダンジュ風

● 人参とコーンのピラフ



2017年3月11日(水)

今日は中国料理の点心の一つ、チュンピン。

中国では立春に食べる料理で、この残りを使って作るために「春巻き(スプリングロール)」の名前がついたんだそうです。

さすがおるた母さん、料理のうんちくもバッチリ。

焼いた皮に、ネギ、ニラ、人参、豚肉を巻いて、野菜たっぷり。

もやしの酢炒めはぜんぜんお酢の感じがなく、砂糖を使わないのに甘みがある!

 

総勢30人の大家族で、テーブルがわかれてしまったけれど、食後は子どもたちが集まってわいわい大騒ぎ。そんな子どもたちを、お父さんお母さんはお酒を飲みながら一緒に遊んだり見守ったりしましたよ。

   ~ メニュー ~

● 春餅チュンピン

● 豚肉の甜麺醤炒め

● もやしの酢炒め

● レンコンスープ

● ごはん



2017年2月22日(水)

   ~ メニュー ~

● お麩のグラタン

● 白菜のおかか炒め

● 福豆ごはん

● 鶏カレーマリネ

● 黒ごま汁粉



昔の家族食堂日記はこちらから→